「ほっ」と。キャンペーン

早咲きのつるばら

f0104355_11323072.jpg


夏の予感とともにタイムが地面にうす桃色のじゅうたんを広げるころ、その上では黄色と白のもっこうバラがいっせいに咲き誇り、なにわいばらのトンネルは真っ白な一重の花で覆い尽くされます。

f0104355_11323989.jpg


このなにわいばらも、上のもっこうばらも、小さな挿し木をもらって育てたものですが、いまや庭でいちばん元気に領域を広げつつあります。
ときどき、ばっさりとカットするのですが、それでもすぐにシュートがぐんぐん育つすごい生命力。

f0104355_11325158.jpg


これはイングリッシュローズのグラハムトーマス。
たくさんイングリッシュローズを育てましたが、これが一番強い!ぐんぐん伸びて半つるばら状に育っています。
少し強めに誘引していじめてるので、つぼみがいっぱい。
そんなことにもへこたれない骨太のトーマス君ですが、もう少ししたらやさしい黄色のカップ咲きの花をたくさん咲かせ、ティーのさわやかな香りがします。
強くてやさしくてさわやか・・・なんていうことなしですね!うふふ♪

f0104355_1133771.jpg


ん?よく見ると奥に我が家のトーマス氏(?)が・・・^-^
[PR]
# by breadnote | 2012-05-07 11:54 | しぜん

ハーブの小道

f0104355_10313698.jpg


少しずつ増やしたタイムがいつの間にか庭中に繁殖し、やさしいピンクのじゅうたんが広がっています。♪
細い小道がますます細く、子供たちが走り回ってついつい踏んでしまうタイムからさわやかな香りが立ち上ります。
お料理にもポプリにも大活躍の実用的なタイムですが、痩せて乾燥した過酷な場所でもどんどん育ち、かわいらしい花がびっしりと咲き誇る様子はガーデンの中では立派なグランドカバーとして重宝しますね。

タイムはミツバチ達をたくさん呼んでくれるので、さくらんぼやレモン、ブルーベリーなどの受粉も手伝ってくれると期待しています♪



さて、お知らせがあります。
このたび、「しょうゆ屋Makiのひと皿」というブログでレシピ紹介を担当することになりました。
お仕事としてレシピを書くのは始めてなので、気持ちを引き締めて、みなさんに喜ばれるおいしいレシピを開発したいと思っています。
でも、それよりなによりワクワク楽しみなんですが・・・♪
[PR]
# by breadnote | 2012-05-06 10:51 | しぜん

ミックスシード

f0104355_1105385.jpg


今日はいとこの結婚式があり、素敵な花嫁姿をみることができました♪
甘えん坊のちっちゃな女の子のイメージが消えない彼女が、いつの間にかモデルさんのように背も高くなって、素敵な大人の女性になっていたなんて感動です。大人っぽいウェディングドレスがとっても似合っていました。
でも明るいかわいい笑顔は昔から一緒♪
めぐちゃん、いっぱいいっぱい幸せになってね。



写真は実家の庭から、ハナミズキの株元にパラパラッと蒔いたミックスシードの花です。
今から初夏にかけてが、一番お庭のきれいな季節。
たくさん写真をとって来たので、少しずつ整理してUPしていこうと思います。
[PR]
# by breadnote | 2012-05-06 01:39 | しぜん

ソフトエピ

f0104355_12324028.jpg


今日は子供たちがお友達からランチに招待してもらってるので、手土産にと朝から作ったベーコンエピ。
リッチな生地でふわんふわんのなんちゃってエピです♪
最近2段焼きをすると、ちょっと焼きムラが気になる。
オーブンのパワーも落ちてるような気が。。。がんばれー、ビストロくん!

f0104355_12325926.jpg


そろそろ2人が息を切らして学校から帰ってくる頃かな。。。
のどかーな昼下がり♪
[PR]
# by breadnote | 2012-04-13 12:40 | ぱん

塩豚とりんごの包み焼き タイムの香り

f0104355_1281741.jpg


こんにちは。
もう12月ですね!
そろそろクリスマスツリーを出さないと、と思いつつ週末は紅葉狩りの計画中だったりして、いつものようにすっかり出遅れています。。。が、記事の内容だけはちょっと先取り♪
手軽でちょっと豪華に見えるクリスマスディナーの提案です♪(え?早くはない??)

塩豚とりんごの包み焼きタイムの香り。
黒ホイルを使ってトースターでメインディッシュができちゃうんですよ。
黒ホイルだとこんがりおいしそうな焼き色がついて、包み焼き効果でしっとりジューシー。

f0104355_12532892.jpg

焼く前はこんな感じ。

f0104355_1284922.jpg

そして、焼いたらこんがりおいしそうでしょ♪
テーブルで切り分けたりしてもパーティが盛り上がりそうですよね。

豚とりんごは出会いもの。
一緒に食べるとお互いのおいしさを引き立て合って最高ですよ♪
スパークリングワインやシードルなどと一緒にどうぞ。


塩豚とりんごの包み焼きタイムの香り(2~3人分)

【材料】
豚ばら肉 200g
自然塩 小さじ1.5
りんご 1個
フレッシュタイム 適宜
荒挽き黒こしょう 適宜
白ワイン 大さじ1
オリーブオイル 少々

黒ホイル

【作り方】
1.塩豚を作る。豚肉に塩を揉みこんで密閉できる保存袋に入れて2日間冷蔵庫で寝かせておく。
2.りんごは皮を剥いてクシ切りにする。
3.黒ホイルに豚肉、りんご、タイムをのせ、上から白ワイン、オリーブオイル、黒こしょうを振りかける。焼き汁を逃がさないように、ぴったりと包み、トースターで15分焼く。焼けたら、そのままトースターの中に5分程おいて蒸らしておく。
4.お肉を切り分けて、りんごと一緒にお皿に盛り付ける。焼き汁をかけて、荒挽き黒こしょうを振る。一緒にルッコラなど香りのある野菜サラダを添えると合う。



黒ホイル焼きの料理レシピ
黒ホイル焼きの料理レシピ

[PR]
# by breadnote | 2011-12-02 12:59 | おりょうり

常春キャベツときのこのチャウダー

f0104355_928854.jpg


甘くてやわらかな常春キャベツを使って、野菜だけのチャウダーを作ってみました♪
野菜だけだとあっさり??と思いきや、いえいえクリーミーなコクと野菜の旨みがたっぷりで、あさりやベーコンなしでも、ましてやブイヨンなんて使わなくても十分なんですよ♪
とろりと濃厚なスープで体もぽかぽかです。^-^


キャベツときのこのチャウダー(4人分)

【材料】
・キャベツ 1/4個
・きのこ(エリンギ・しめじ・えのきなど) 2パック分
・たまねぎ 1/2個
・バター 20g
・小麦粉 大さじ1
・水 2カップ
・牛乳 200cc
・生クリーム 50cc
・塩 適宜
・イタリアンパセリ 適宜
・オリーブオイル 適宜
・挽きたて黒こしょう 適宜

【作り方】
1. キャベツ、きのこはざく切り、たまねぎは荒みじん切りにする。
2. 厚手の鍋を火にかけ、バターでたまねぎを炒める。小麦粉も加えて粉気がなくなりさらりとするまで炒める。キャベツときのこも加え、ひとつまみの塩をし、野菜がしんなりするまで炒める。
3. 水を加え、沸騰してから10分ほど煮る。弱火にして牛乳と生クリームを加え、塩で味を整える。
4. 器に盛ってから、刻んだイタリアンパセリ、オリーブオイル、黒こしょうを振りかける。

残ったら翌日はパスタソースにしたり、リゾットにしたり・・・♪
これまたおいしくておすすめです。


同じ日に、常春キャベツを使ったお料理をもう一品作りました。
夜の撮影でよい写真がとれなかったのだけど、おいしかったのでチラリとだけご紹介します。^-^;

f0104355_9543142.jpg 鶏もも肉と常春キャベツのジンジャーバルサミコ炒め。
たっぷりのキャベツがもりもりいただけますよ。

作り方は、バルサミコ入りのしょうが焼きといった風です。
使うバルサミコがまろやかでない時は、ひとつまみのグラニュー糖を加えるのがコツです♪


このところちょっと風邪気味だったんですけど、チャウダーとしょうがの効果でぽかぽか体があったまったのか、今朝は快調です♪

明日は下の子が遠足なのでお弁当を作らないと。なに入れようかなー♪
さて、お買い物に行ってきまーす。

常春キャベツの料理レシピ
常春キャベツの料理レシピ

[PR]
# by breadnote | 2011-11-24 10:08 | おりょうり

秋パフェ♪ かぼちゃのパンナコッタと黒豆のパフェ

f0104355_14465430.jpg


ふじっこのお豆さんはよく買うけれど、丹波黒黒豆を試してみて、そのふっくらした大粒のお豆にちょっと感動。
このふっくら加減はデザートにも合いそうだな~、と作ったのがこちら♪

まったりプルルンとした濃厚なかぼちゃのパンナコッタにと、ほっくりとしたお豆さん、そして冷たいアイスを盛り合わせたパフェ。
それぞれの個性を引き立てあって、どれがかけても寂しい感じですよ。

アイスは市販のアイス(我が家の常備アイス。レディーボーデンのバニラと抹茶です。)なので、作るのはかぼちゃのパンナコッタだけ。


かぼちゃのパンナコッタ

【材料】
・かぼちゃ レンジで蒸して皮をとったもの正味100g
・牛乳 200g
・生クリーム 100g
・砂糖 40g
・ゼラチンリーフ 5g

【作り方】
1.ゼラチンリーフをたっぷりの水で戻しておく。
2.かぼちゃはわたをとり、一口大に切ってレンジでやわらかく蒸し、皮をとっておく。
3.牛乳と生クリームを沸騰直前まで温め、砂糖を加えてとかし、水気を絞ったゼラチンリーフも加えてと溶かす。これをボールに入れて、かぼちゃとあわせて、ハンディブレンダーで滑らかにする。
4.ボウルの底に氷を当てて、混ぜながら冷ます。とろみがついてきたら、冷蔵庫で冷やし固める。



できあがったパンナコッタと、黒豆と、アイスを器に盛り付けて、秋のパフェのできあがり。
熱~いほうじ茶と一緒にどうぞ♪


黒豆の料理レシピ
黒豆の料理レシピ

[PR]
# by breadnote | 2011-11-02 15:07 | おかし

XO醤焼きのたれで、簡単!牛肉とまいたけの炊き込みご飯

f0104355_16404572.jpg


レシピブログさんのモニターに当選♪
今回は「XO醤焼きのたれ」です。

調味料にはほとんどこのたれだけを使って、おかずいらずの丼感覚でいただける、がっつり系の炊き込みご飯を作ってみました。

XO醤は、貝柱、ホタテの旨みが詰まった最上中華調味料。
そのXO醤使った焼肉のたれなので、だしいらずでコクのある炊き込みご飯が出来上がります♪
育ち盛りのお子様に超おすすめ。
おかわり必至ですよ~。

f0104355_16405945.jpg



牛肉とまいたけの炊き込みご飯

【材料】
・米 3合
・まいたけ 1パック
・牛肉(肩ロース切り落としなど) 200g
・XO醤焼きのたれ 大さじ6
・塩
・水

【作り方】
・米を洗って炊飯器にいれ、水とXO醤焼きのたれを加えて、3合目の水加減に調節する。
・小さくほぐしたまいたけをごはんの上にのせて、炊き込みご飯設定で炊く。
・牛肉を一口サイズに切り、フライパンに少量のサラダ脂をひいて焼く。塩で味付けする。(食べてみておいしいと思う程度にしっかり味付ける。)
・炊き上がったごはんに、焼いた牛肉を混ぜる。
・お茶碗に盛り付け、お好みでのり、ねぎ、一味唐辛子などを添える。
[PR]
# by breadnote | 2011-10-16 17:12 | おりょうり

レバーパテとモッツァレラのクロスティーニ

f0104355_12174118.jpg


ちょっとはまってしまったクロスティーニ♪
薄切りのバゲットにレバーパテとモッツァレラをのせてトーストで軽く焼いたものです。

f0104355_12181691.jpg


モッツァレラをのせない場合は、トーストしないで冷たいレバーパテをのせたのがおいしい♪
今日は曇り空で写真がいまいちですが、レバーパテは切り口がほんのりピンク色なんですよ。

レバーのムースとか、パテ・ド・カンパーニュが好きな私ですが、うちの子供たちはそんなに喜んで食べないんです。
でもね、鶏もも肉をたっぷり使ったこの鶏レバーのテリーヌなら、そんなにくせがなくてマイルドなので子供たちもOK♪
簡単でおいしいレシピなので、わが家の定番に決定~。

レシピは、「わが家のパンと料理とおいしい食べ方」を参考にしました。
徳永さんの本は全部好き。
どのレシピも全部おいしいのはもちろん、文章も楽しいし、眺めてるだけでも徳永さんのハートフルで明るい人柄が感じられて、なんだか元気になっちゃうんですよね♪
[PR]
# by breadnote | 2011-09-30 12:30 | おりょうり

ピンクとグリーンのソースで♪ ノルウェーサーモンのお刺身

f0104355_1348361.jpg


レシピブログさんから立派なノルウェーサーモンが届きました♪
生で空輸されてきたというサーモン。
きれいなサーモンピンクの身は甘くてとろけるようです!

f0104355_13484859.jpg


このきれいな色と甘みを生かすために、2種類のソースを作りました♪

ひとつめは、ピンク色が美しい赤たまねぎのビネガーソース。
これは普段は普通のたまねぎを使って作っているもので、ドレッシングやお肉などのマリネ液として活躍しています。
たっぷり作っておくと便利です。

もうひとつは、バジルとパセリのオイルソース。
これも、ジェノバペーストのように、色々に使いまわせる便利なソースです。

それぞれ単品でも活躍するソースですが、この二つのソースをお皿の上で混ぜながらサーモンにつけることで、まるでレストランでいただいてるような、とても奥深い味わいになるんですよ♪
サーモンの部位によって脂ののり具合が違うので、ソースのバランスを変えて楽しむことができるのも便利です。


【赤たまねぎのビネガーソース】

・赤たまねぎ 1/2個
・パセリ 1/2枝
・にんにく 1片
・塩 小さじ1と1/2
・米酢 50g
・グレープシードオイル 50g(なければサラダ油でもOK)

 すべての材料をミキサーで攪拌する。
 普通のたまねぎを使う場合は、できあがってから一晩寝かせると辛味が落ち着きます。



【バジルとパセリのオイルソース】

・バジルの葉 5枚
・パセリ 1枝
・にんにく 1/2片
・塩 小さじ1
・レモン汁 1/2個分
・オリーブオイル 大さじ4~5

 すべての材料をミキサーで攪拌する。

f0104355_13491989.jpg


おいしいサーモンごちそうさまでした♪

ノルウェーサーモンの料理レシピ
ノルウェーサーモンの料理レシピ

[PR]
# by breadnote | 2011-09-19 13:58 | おりょうり