<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

オレンジスライスの砂糖煮と砂糖菓子

f0104355_1284610.jpg


実家の庭で採れた無農薬オレンジを使って、オレンジスライスの砂糖煮を作りました。
そして、できた砂糖煮のうち形が崩れずきれいに煮上がったものだけを、砂糖菓子に。ティータイムにちびちびかじるのが楽しみです♪
砂糖煮の方は、バタートーストにどーんとのせたり、バニラアイスやクレープに添えたり、紅茶入れてオレンジティにしたり、刻んでピールとしても活躍する優れものです♪



こちらのブログでもレシピを紹介しています。
遊びにきてね♪

↓↓↓

しょうゆ屋さんの食卓から



ランキングに参加しています。
この記事を気に入っていただけたら、クリックで応援してください♪
よろしくお願いします。

↓↓↓

  
[PR]
by breadnote | 2013-12-07 12:18 | おかし

ラムのハーブパン粉焼き oishii

f0104355_9404765.jpg


ご無沙汰しています。
もう12月なんですね。
下の子がクリスマスプレゼントのチョイスに楽しく頭を悩ませている横で、中学生になった上の子は数学の問題に頭を抱えている今日この頃です。^-^;
2ヶ月程の短い期間なのですが両親が我が家に滞在することになり、先日たくさんのお土産と荷物を持ってやってきました。
ウェルカムディナーには、ラム肉の好きな父の為にフレンチラックを丸ごとオーブンで焼いて、禁酒中の父にもちょっぴりだけお酒を勧めてかんぱーい♪
わいわい言いながらテーブルの上でラムをカットして、にぎやかな食卓は楽しいですね。

ラムのハーブパン粉焼き

【材料】
・フレンチラック(ラムの骨付き塊肉)
・オリーブオイル
・自然塩
・荒挽き黒こしょう
・にんにく 1片
・ミント ひとつかみ
・パセリ ひとつかみ
・パン粉
・アーモンドプードル(パン粉の2割程度の量)

【作り方】
1.解凍したフレンチラック全体に塩をすり込み、ジップロックに入れて、オリーブオイル、にんにくのスライス、ミント半量、パセリの枝、こしょうを加えてよく揉みこむ。冷蔵庫で一晩マリネしておく。焼く前には室温に戻しておく。
2.オーブンを220度に余熱する。ハーブパン粉を作る。ボウルにパン粉、みじん切りにしたミントとパセリ、塩コショウ、アーモンドプードルを入れ、全体がしっとりするまでオリーブオイルを加えながら混ぜる。
3.マリネした肉を熱したフライパンで焼く。全体にこんがり焼き色がついたら天板に取り出し、ハーブパン粉をのせる。手でしっかりと押さえつけるとキレイに焼きあがります。
4.220度のオーブンで25分程焼き、こんがり焼けたら天板ごと取り出してアルミホイルをかぶせ、15分くらいそのまま置いて肉汁を落ち着かせる。



こちらのブログでもレシピを紹介しています。
遊びにきてね♪

↓↓↓

しょうゆ屋さんの食卓から



ランキングに参加しています。
この記事を気に入っていただけたら、クリックで応援してください♪
よろしくお願いします。

↓↓↓

  
[PR]
by breadnote | 2013-12-05 10:15 | おりょうり