<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

常春キャベツときのこのチャウダー

f0104355_928854.jpg


甘くてやわらかな常春キャベツを使って、野菜だけのチャウダーを作ってみました♪
野菜だけだとあっさり??と思いきや、いえいえクリーミーなコクと野菜の旨みがたっぷりで、あさりやベーコンなしでも、ましてやブイヨンなんて使わなくても十分なんですよ♪
とろりと濃厚なスープで体もぽかぽかです。^-^


キャベツときのこのチャウダー(4人分)

【材料】
・キャベツ 1/4個
・きのこ(エリンギ・しめじ・えのきなど) 2パック分
・たまねぎ 1/2個
・バター 20g
・小麦粉 大さじ1
・水 2カップ
・牛乳 200cc
・生クリーム 50cc
・塩 適宜
・イタリアンパセリ 適宜
・オリーブオイル 適宜
・挽きたて黒こしょう 適宜

【作り方】
1. キャベツ、きのこはざく切り、たまねぎは荒みじん切りにする。
2. 厚手の鍋を火にかけ、バターでたまねぎを炒める。小麦粉も加えて粉気がなくなりさらりとするまで炒める。キャベツときのこも加え、ひとつまみの塩をし、野菜がしんなりするまで炒める。
3. 水を加え、沸騰してから10分ほど煮る。弱火にして牛乳と生クリームを加え、塩で味を整える。
4. 器に盛ってから、刻んだイタリアンパセリ、オリーブオイル、黒こしょうを振りかける。

残ったら翌日はパスタソースにしたり、リゾットにしたり・・・♪
これまたおいしくておすすめです。


同じ日に、常春キャベツを使ったお料理をもう一品作りました。
夜の撮影でよい写真がとれなかったのだけど、おいしかったのでチラリとだけご紹介します。^-^;

f0104355_9543142.jpg 鶏もも肉と常春キャベツのジンジャーバルサミコ炒め。
たっぷりのキャベツがもりもりいただけますよ。

作り方は、バルサミコ入りのしょうが焼きといった風です。
使うバルサミコがまろやかでない時は、ひとつまみのグラニュー糖を加えるのがコツです♪


このところちょっと風邪気味だったんですけど、チャウダーとしょうがの効果でぽかぽか体があったまったのか、今朝は快調です♪

明日は下の子が遠足なのでお弁当を作らないと。なに入れようかなー♪
さて、お買い物に行ってきまーす。

常春キャベツの料理レシピ
常春キャベツの料理レシピ

[PR]
by breadnote | 2011-11-24 10:08 | おりょうり

秋パフェ♪ かぼちゃのパンナコッタと黒豆のパフェ

f0104355_14465430.jpg


ふじっこのお豆さんはよく買うけれど、丹波黒黒豆を試してみて、そのふっくらした大粒のお豆にちょっと感動。
このふっくら加減はデザートにも合いそうだな~、と作ったのがこちら♪

まったりプルルンとした濃厚なかぼちゃのパンナコッタにと、ほっくりとしたお豆さん、そして冷たいアイスを盛り合わせたパフェ。
それぞれの個性を引き立てあって、どれがかけても寂しい感じですよ。

アイスは市販のアイス(我が家の常備アイス。レディーボーデンのバニラと抹茶です。)なので、作るのはかぼちゃのパンナコッタだけ。


かぼちゃのパンナコッタ

【材料】
・かぼちゃ レンジで蒸して皮をとったもの正味100g
・牛乳 200g
・生クリーム 100g
・砂糖 40g
・ゼラチンリーフ 5g

【作り方】
1.ゼラチンリーフをたっぷりの水で戻しておく。
2.かぼちゃはわたをとり、一口大に切ってレンジでやわらかく蒸し、皮をとっておく。
3.牛乳と生クリームを沸騰直前まで温め、砂糖を加えてとかし、水気を絞ったゼラチンリーフも加えてと溶かす。これをボールに入れて、かぼちゃとあわせて、ハンディブレンダーで滑らかにする。
4.ボウルの底に氷を当てて、混ぜながら冷ます。とろみがついてきたら、冷蔵庫で冷やし固める。



できあがったパンナコッタと、黒豆と、アイスを器に盛り付けて、秋のパフェのできあがり。
熱~いほうじ茶と一緒にどうぞ♪


黒豆の料理レシピ
黒豆の料理レシピ

[PR]
by breadnote | 2011-11-02 15:07 | おかし