「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:しぜん( 18 )

早咲きのつるばら

f0104355_11323072.jpg


夏の予感とともにタイムが地面にうす桃色のじゅうたんを広げるころ、その上では黄色と白のもっこうバラがいっせいに咲き誇り、なにわいばらのトンネルは真っ白な一重の花で覆い尽くされます。

f0104355_11323989.jpg


このなにわいばらも、上のもっこうばらも、小さな挿し木をもらって育てたものですが、いまや庭でいちばん元気に領域を広げつつあります。
ときどき、ばっさりとカットするのですが、それでもすぐにシュートがぐんぐん育つすごい生命力。

f0104355_11325158.jpg


これはイングリッシュローズのグラハムトーマス。
たくさんイングリッシュローズを育てましたが、これが一番強い!ぐんぐん伸びて半つるばら状に育っています。
少し強めに誘引していじめてるので、つぼみがいっぱい。
そんなことにもへこたれない骨太のトーマス君ですが、もう少ししたらやさしい黄色のカップ咲きの花をたくさん咲かせ、ティーのさわやかな香りがします。
強くてやさしくてさわやか・・・なんていうことなしですね!うふふ♪

f0104355_1133771.jpg


ん?よく見ると奥に我が家のトーマス氏(?)が・・・^-^
[PR]
by breadnote | 2012-05-07 11:54 | しぜん

ハーブの小道

f0104355_10313698.jpg


少しずつ増やしたタイムがいつの間にか庭中に繁殖し、やさしいピンクのじゅうたんが広がっています。♪
細い小道がますます細く、子供たちが走り回ってついつい踏んでしまうタイムからさわやかな香りが立ち上ります。
お料理にもポプリにも大活躍の実用的なタイムですが、痩せて乾燥した過酷な場所でもどんどん育ち、かわいらしい花がびっしりと咲き誇る様子はガーデンの中では立派なグランドカバーとして重宝しますね。

タイムはミツバチ達をたくさん呼んでくれるので、さくらんぼやレモン、ブルーベリーなどの受粉も手伝ってくれると期待しています♪



さて、お知らせがあります。
このたび、「しょうゆ屋Makiのひと皿」というブログでレシピ紹介を担当することになりました。
お仕事としてレシピを書くのは始めてなので、気持ちを引き締めて、みなさんに喜ばれるおいしいレシピを開発したいと思っています。
でも、それよりなによりワクワク楽しみなんですが・・・♪
[PR]
by breadnote | 2012-05-06 10:51 | しぜん

ミックスシード

f0104355_1105385.jpg


今日はいとこの結婚式があり、素敵な花嫁姿をみることができました♪
甘えん坊のちっちゃな女の子のイメージが消えない彼女が、いつの間にかモデルさんのように背も高くなって、素敵な大人の女性になっていたなんて感動です。大人っぽいウェディングドレスがとっても似合っていました。
でも明るいかわいい笑顔は昔から一緒♪
めぐちゃん、いっぱいいっぱい幸せになってね。



写真は実家の庭から、ハナミズキの株元にパラパラッと蒔いたミックスシードの花です。
今から初夏にかけてが、一番お庭のきれいな季節。
たくさん写真をとって来たので、少しずつ整理してUPしていこうと思います。
[PR]
by breadnote | 2012-05-06 01:39 | しぜん

やまと花ごよみ2010

f0104355_2153053.jpg


少し前になりますが、馬見丘陵公園でただいま開催中の「やまと花ごよみ2010」に行ってきました。
朝早く行ったので人もまだ少なく(午後からは込みましたけどね)、とても広くて、のーんびりできました。
せんとくんもいましたよ。^^

f0104355_21293171.jpg

[PR]
by breadnote | 2010-10-05 21:43 | しぜん

秋の気配

f0104355_134115.jpg


ぎりぎりまで夏を遊ぼうとしている家族って、結構いるものですね。ふふふ。
暑いんだからまだまだ泳げるわよなんて言ってはいても、こうして写真を撮ってみると、空はもうすっかり秋の気配が。
こんなことしてるから、いつも秋は出遅れちゃうのです。
カキ氷ばかり作ってる場合じゃないですね。
もうシロップもないことだし、今日は風もさわやかなので、ホシノでバゲットを焼いてみたりしました♪
ひさしぶりなのに、きれいに焼けました。
バゲットはしばらく休むと、いつも何度でもビギナーズラックなんです。^-^
明日は、このバゲットでサバサンドを作ります。
明日アップします。^-^
[PR]
by breadnote | 2010-09-14 13:53 | しぜん

アスパラガス

f0104355_211488.jpg

[PR]
by breadnote | 2010-05-26 21:01 | しぜん

Rose

f0104355_22483684.jpg


父母がバケツいっぱいの花をお土産に、我が家へやってきました。
今実家のばらは花盛りなのだそうです。
部屋中がすばらしい香り♪

黄色いバラが、先日からお話しているグラハムトーマス
ころんとしたかわいらしいカップ咲きの花は、すっきりとしたティーの香りです。

f0104355_22485045.jpg


白いバラは、オールドローズのマダムアルディ
見事なグリーンアイをもつクウォーターロゼット咲きの純白の花は、上品なダマスクの香り。
つぼみはほんのりピンク色なのも素敵です。

f0104355_2249514.jpg


ピンクのバラは、マサコ(エグランタイン)
見事な大輪ロゼット咲きで、花びらは100枚くらいありそうです。
私が育てたバラの中では、この花が特に香りが強いバラの1つで、この花と並んで強香のヘリテージと合わせて、バラのシロップを作ったらすばらしい香りのシロップができて感動したものです。
そして、バラのシロップを凍らせてシャーベットを作ったらそれはもう絶品なのです♪
[PR]
by breadnote | 2010-05-15 23:38 | しぜん

ボリジ

f0104355_20474999.jpg


毎年こぼれ種で増えて、ほぼ自生している裏の空き地のボリジです。
こんなにたくましいボリジですが、可憐な青い星型の花を咲かせるハーブです。
エディブルフラワーなので、花はサラダや砂糖漬けにしたり、ハーブティにもできます。
白ワインに浮かべると、青い花がピンクに変わる様子が楽しめますよ。

効用は、心を落ち着かせたり、風邪気味のときの咳や寒気に効くそうです。
そういえば、ほぼ同じ時期に花を咲かせるカモミールも、鎮静、安眠、消化促進、初期の風邪の改善など、よく似た効果がありますね。
ピーターラビットがおなかをこわしたときに、お母さんうさぎが作ってくれたのがカモミールティでした。

それにしても、気温の変化が大きく、体調を崩しやすいこの時期に、この様な花がたくさん咲くなんて偶然とは思えない感じがします。
そういえば、ボリジは、その昔聖母マリア様の青い衣の色に使われたことから「マドンナ・ブルー」とも呼ばれているのだそうです。そして、カモミールは「マザーズハーブ(母の薬草)」とも呼ばれているのです。
母なる大地からの贈り物。。。かな?^-^
[PR]
by breadnote | 2010-05-13 21:23 | しぜん

香りの小道

f0104355_9323425.jpg


今はハーブが勢いを増していますが、もうしばらくすると、ここにイングリッシュローズ、オールドローズなどが咲き始め、ますます香りの良い小道になるのです。

5cm程の小さな苗から育てたなんきんはぜの木が、みるみる生長して2階の窓に達するほどになりました。
その木陰で程よく木漏れ日を浴びて、植物たちがみな元気に育ちます。
植物がよく育つ場所は、人にとっても過ごしやすい場所。
それほど広い場所ではないのに、テーブルやいすを置いて寛ぐことの多い場所なのです。
[PR]
by breadnote | 2010-05-11 09:40 | しぜん

名も知らない花と草

f0104355_926639.jpg

[PR]
by breadnote | 2010-05-10 09:28 | しぜん