カテゴリ:おりょうり( 53 )

モッツァレラとミートソースのパスタ

f0104355_12452457.jpg


トマトが多目の比較的さっぱりと仕上げたミートソースに、モッツァレラチーズを加えたパスタ。
家族に好評なので気をよくして写真を撮りました。

食いしん坊の私なので、おいしいものはおいしいうちに、熱々を大急ぎで食べたいものだから、普段のごはんを写真に撮ることはめったにないのだけど、これは翌日のお昼にもう一度同じパスタを作ったものだから、めずらしくちょっと心に余裕があったのかなー。

毎日ごはんを記事にしてらっしゃる方とか、本当にマメで偉いなぁ。。。と思います。
その点私ときたら、まずは食べることが優先なので、写真に撮れるものといえば、冷ます時間のあるぱんやお菓子ばかり。
それさえも、ちょこっと食べちゃったお菓子とか、切ってしまったシフォンケーキとか、そんなのをあわてて写真に撮ることもしばしば、なのです。^-^;

レストランでも、写真を撮ろうと思ってカメラを持っては行くのだけど、お皿が運ばれてきたら「わー、おいしそう!」とよろこんで食べ始め、しばらくしてからパパに聞かれて初めて写真を撮るのを忘れていたことに気がつく、というパターンばかりです。
えっと、閑話休題。^-^;

お料理の話に戻ります。上の写真では、モッツァレラがそのままの形を残しているけれど、フライパンでパスタとソースと一緒によく混ぜてとろりと溶けた頃が食べ時。
溶けたチーズが糸をひいて、とーってもおいしいですよ!

いっしょに飲んでいるワインは、お友達からの頂き物。
亀の絵のラベルがとってもキュートだけれど、しっかりとした味わいの南フランスの赤ワイン、「Tortoise Creek」です♪
とーってもおいしかったです。
ごちそうさまでした♪
[PR]
by breadnote | 2009-11-08 13:06 | おりょうり

殻つき海老のエスニック焼き サラダ仕立て oishii

f0104355_19501893.jpg


ガーリックオイルで香ばしく焼いた殻つき海老を、最後にジューンとナンプラーで味付けして、アジア風に仕上げました♪殻つきのまま強火で一気に香ばしく焼き上げた海老はとってもジューシーですよねー。殻の背の方にはさみで切り込みを入れて、背開きにすると、わたもきれいに取れて、食べるときにも簡単に殻がはずせて便利ですよ。
レモンを絞ってシンプルに食べてもおいしいですが、今日はちょっと見た目も豪華になるようにサラダ仕立てにしました。ベビーリーフの上に焼きたての海老を、焼き汁ごと載せて、カットしたミニトマトを散らすだけで出来上がり♪

自家製ドレッシングをかけて、いっただっきまーす♪


殻つき海老のエスニック焼き サラダ仕立て

殻つき海老 約10尾
にんにく 1片
サラダ油 大1
ナンプラー 大1
ベビーリーフ 1パック
ミニトマト 約10個

自家製エスニックドレッシング

しょうゆ 大1と1/2
ナンプラー 大1/2
酢 大2
オリーブオイル 大2
玉ねぎのすりおろし 大1
こしょう 少々

①ドレッシングを作る。ドレッシングの材料を全てあわせてよく混ぜる。冷蔵庫に寝かせておく。
②ベビーリーフを洗ってよく水を切り、皿に盛り付けておく。ミニトマトは半割り~1/4にカット。にんにくはみじん切り。海老の背にはさみを入れて、背開きにする。わたをとっておく。
③フライパンにサラダ油とにんにくを入れて、中火にかける。にんにくの香りがしてきたら、海老を入れて、強火で一気に炒める。ナンプラーも加えてざっと混ぜたら、サラダの上に焼き汁ごとのせる。トマトを散らして、できあがり。ドレッシングをかけてどうぞ♪
[PR]
by breadnote | 2009-08-18 20:08 | おりょうり

ホタテのソテーとモッツァレラ チリ風味のラタトュイユ添え

f0104355_1739368.jpg


日曜日に、子供たちがパパと一緒にパスタを作ってくれるというので、その間に作ったお料理♪みんながおいしいおいしいと褒めてくれるので、ちょっと気をよくしてブログにも載せることにしました。^-^

ホタテに塩コショウして、オリーブオイルで強火でサッとポワレにします。ホタテが熱いうちにスライスしたモッツァレラチーズを重ね、さらにその上にラタトュイユをソースとして載せました。仕上げにパプリカパウダーを一振り、で出来上がり♪簡単なのに、とってもおいしい取り合わせです。

ポイントは実はラタトゥイユで、この日のラタトュイユはトマト缶を一切使わずに、自家製のセミドライトマトで作りました。そして、いつも使うフレンチハーブミックスは使わずに、チリパウダーとパプリカパウダーをたっぷり!こうすると、トマト味にならずに、でもコクがあって甘みもあって野菜の旨みもよく出て、魚介類のソースにもピッタリのラタトュイユができるんですよ♪


それから、この日に作った前菜がこちら。

f0104355_17482450.jpg


ちょっと不思議な取り合わせなんですが、「生ハム、メロン、ごま豆腐」。これがね、パパ曰く、「絶妙」なんですよ~!
買ってきた材料を切って、巻くだけなので、あっという間にできるのに、「おいしい!でも、これはなにを巻いてるの?」って盛りあがること、請け合いですよ~♪チーズ?お豆腐?ミルク寒天?。。。ごま豆腐だとはなかなか分からないみたいです。^-^
こちらのポイントはメロン。甘~いメロンが手に入ったら、ぜひお試しあれ。
[PR]
by breadnote | 2009-08-17 17:53 | おりょうり

梅干し完成~♪

今年初めてチャレンジしてみた梅干作り。たぶんおいしくできたと思いますよ♪
。。。というのも、漬け込んでいるところから、干しているところ、最後にまた漬け込んでしばらくしたところ。。。いろんな状態の梅干しを子供たちと一緒に味見しましたからね。^-^;

f0104355_1512023.jpg


これは、土用干し二日目の朝の梅。乾燥してますが、まだ実はふっくらとしています。

f0104355_1513375.jpg


それから、これは土用干し終了直前。ちょっと干し過ぎたかな?かなりしわしわ。どのくらいが良い具合なのかが分からないので、とりあえず3日3晩で終了しました。

f0104355_1514570.jpg


漉した梅酢にもう一度漬け込み。とりあえずはこれで完成です。味見のし過ぎでこんなに少なくなってしまいました。^-^;
しばらく寝かせておいしくなったころにいただく予定ですが、きっとそんなに長くはおいていられないと思います。子供たちも麦茶片手に梅干しをつまんでいるし、私もお茶漬けがおいしい季節ですから、梅干しは食卓に欠かせません。数ヶ月どころか、秋まで持つかどうか。アハハ^-^;

梅ジュースの方も、ほぼ出来上がって1ヶ月で、すごい勢いでなくなってしまいました。これで夏を乗り切ろうと思っていたのに、夏本番になる前に飲んでしまうなんて、ちょっと早すぎ!
私の方は梅ジュースがなくなってからというもの、お友達から分けてもらった梅酒を炭酸で割って毎日のようにのんでいますが、それとてひと夏は持たないかも。。。

教訓: 来年からは梅ジュースも梅干も3kgくらいは漬けないとダメ。
[PR]
by breadnote | 2009-08-06 15:22 | おりょうり

明石のたことフレッシュトマトのパスタ しそジェノベーゼ添え

f0104355_18555851.jpg


お友達にそれはそれは立派な明石のたこをいただいて、生でも食べられるというので、がんばって皮を剥いてお刺身でいただいたり、マリネにしたり、たこしゃぶにしてみたり、吸盤までもおいしくいただきました。

おいしいたこって、本当においしいものなんですねー。びっくりしました!実は長いことたこ嫌いだった私ですが、明石のたこは大好物です~♪

f0104355_18561124.jpg


それで、明石のたこを色々な食べ方で堪能した最後に作ったのがこれ。パスタです♪これがまた、ちょっと自分でも感動してしまうくらいおいしくて。。。♪たこって、こんなにもダシが出るんだとびっくりしました。

作り方は簡単。しそジェノベーゼとトマトソースは事前に作りおきしたものを使って、パスタをゆでている間にササーッとソースを作ります。

みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで温めて、いい香りがしてきたところに、細かく刻んだたこと少し大きめに切ったたこを炒め、さらに櫛切りにしたプチトマトを加えてサッと炒めたら、白ワインとトマトソースを加えて少し煮、塩で味を調えます。硬めに茹で上がったパスタとゆで汁を加えて、よく混ぜて、もう一度味をみて整えたら出来上がり♪ しそジェノベーゼをたっぷり添えて、からめながら食べると濃厚な旨みで最高です♪大人は、さらに唐辛子を漬け込んだオリーブオイルをかけて食べるのです。

しそジェノベーゼは、いつも適当に作ってるのですが、これまた簡単。たっぷりのしそと、パセリと、にんにく、アーモンドと、オリーブオイルと、白ワインビネガーと、砂糖少し、塩適宜。これをフードプロセッサーでガーッとやるだけです。味と濃度を見ながら、それぞれの量を調節しています。(レシピがなくてごめんね。)ちなみに、今回はアーモンドなしで、市販のジェノバペーストを加えたりもして、本当に適当。。。^-^;

大きなたこの足でしたが、家族みんなで感動しながら、あ~っと言う間に完食しちゃいました。Tさん、ごちそうさまでした。ありがとう~♪
[PR]
by breadnote | 2009-07-06 19:12 | おりょうり

夏は来ぬ。。。

f0104355_16456100.jpg


今年の梅シロップです!梅もしわしわになって、たくさんエキスが出てきましたよ。まだ氷砂糖は溶け残っているし、完成ではないと思うのだけど、待ちきれずに少しずつ飲み始めています♪1年ぶりのこの味!おいしいです~。梅ジュースを飲むと「夏が来た!」という気持ちになりますね♪

今年は、叔母からたくさんの南高梅をいただいたので、梅干にも挑戦してみました。良い具合に梅酢もあがってきたので、今日は紫蘇を漬け込みましたよ。どんな風に仕上がるのか、今からワクワクです♪

夏、といえば、明日は幼稚園でプール開きです。(あ!用意をしなくっちゃ。今思い出しました。^-^;)小学校では昨日がプール開きで、上の子は次の週明けに最初のプール授業が予定されています。我が家は悲しいかな夫婦そろって金づちなので、もちろんのごとく子供たちもまだ泳げないのです。

近頃では学校でも、あまり熱心に泳ぎ方を教えないというし、本人の希望もあってスイミングスクールに申し込んだものの、バスの空きがなくてなかなか入ることができないでいます。すごい人気なんですね、スイミングって。そんなわけで近頃、お風呂の中で浮かんだり潜ったりの練習を、にわか仕込みでがんばっている子供たちです。にわか仕込みは昔から私の得意技(?)なので、そんなところまで似てるなぁ。。。と、苦笑しています。

ところで、カメラのレンズについて、問い合わせをいただいたので、ご参考までに。。。
私はカメラについてはど素人で、どれがおすすめとかは言えないのですが、ケーキやパンやお菓子などを撮影するときに使ってるのは、単焦点レンズ(ズームができないレンズ)の入門用に最適というキヤノン EF50mm F1.8 IIです。明るく撮れて、130gととても軽くて、そしてなんと言っても安い!9000円前後で売ってるので、一眼レフに不慣れな私でも気軽に使えるというのがメリットでしょうか?^-^

今日の梅シロップの写真もこのレンズ使用です。梅雨でうす曇りでも明るく撮れて、ライトニングなど必要ないので助かります。背景がぼやけてくれるので、撮影するためにあわててベランダや部屋の片づけをしなくてもいい、というのもメリットかな?^-^;アハハ
どれを買おうか迷ってる方には、あまり参考にならなくてごめんなさいね。
[PR]
by breadnote | 2009-06-24 17:40 | おりょうり

レストランごっこ♪

先日、このシリーズの白い食器を買いそろえたので、うれしくて近頃は欧風メニューでレストランごっこをよくしています。子供たちにも、ワイングラスにお茶を入れてあげて、ナイフとフォークでカチャカチャとやっております♪昨日のメニューはこんな感じ。大きなスーパーに買い物に行けないので、家にあるものや近くの小さなお店で買ったものなどを駆使して作ったわりに、家族に好評だったのがうれしくて。。。♪

1皿目。豚ばら肉とサニーレタスのワイン蒸し。

f0104355_12474435.jpg


大きめのサニーレタスが1玉くらいならぺろりと食べられてしまうメニューです。いわゆる重ね蒸しで、よく白菜で作られるのではないかと思いますが、これをサニーレタスで作るとまるでちりめんキャベツか西洋野菜のような蒸しあがりになるんです。火の通ったレタスも甘くておいしいんですよ♪

蒸しあがりをきれいにナイフでカットすれば、ミルフィーユ仕立て。。。なんて、ちょっと小じゃれた呼び方で、素敵にサーブすることもできちゃうんですけどね。

作り方。

①きれいに洗ったサニーレタス数枚と、塩コショウをした豚ばら肉を、厚手の鍋(ル・クルーゼなど)に交互に重ねていく。(一番上は豚ばら肉になるように。)最後にワインとオリーブオイルをまわしかけて、ふたをして中火で10分くらい蒸し焼きにする。

②レタスがしんなりして、かさが半分くらいになっていればできあがり。お皿に盛り付けて、大和のぽん酢をかけて、まわりに金ゴマのドレッシングを少々ちらして仕上げました。



2皿目。鯛のアクアパッツァ。パスタスーププレートに盛り付けています♪


f0104355_12484217.jpg


これは魚好きな我が家の定番メニューで、福岡に住んでいた頃は室見川で採ってきたあさりを使ってよく作っていました。いま頃、室見川はにぎわってるのかな。。。♪

作り方。

①アサリは塩抜きをしておく。プチトマトは半分にカット、パセリの葉をみじん切りに、にんにくは皮をむいてつぶす。切り身の鯛の皮目に切り目を入れて、両面塩コショウし、薄く小麦粉をつけて、はたいておく。

②フライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れて、弱~中火でじっくりと香りをだす。にんにくを取り出して、鯛を焼く。両面こんがりと焼けたら、塩抜きしたあさりと、プチトマトと、パセリを加え、ワインを回しかけてふたをして蒸し焼きにする。ソースの味を見て、塩コショウして整える。


3皿目。豚肉とチーズのロール タイムの香り、玄米添え
ディナープレートデザートプレートを重ねています♪

f0104355_1249045.jpg


これは、かこさんのレシピを参考にしました。ちびっ子向けにローズマリーをタイムに置き換え、エリンギがなかったので、新玉ねぎを巻き込んでいますが、とってもおいしくできました♪かこさん、おいしいレシピをありがとうございます^-^。

。。。とこんな感じのコースでしたが、ありあわせなんだけど、ちょっと素敵に見えるでしょう?子供たちがお休みなので、お昼は麺類など手軽なものを作ってベランダで食べ、夜はこんな風にレストランごっこや料亭ごっこをして楽しんでいます。毎日、子供たちが日替わりでゼリーを作ってくれるので、食後のデザートつきでなかなか立派なコースメニューです♪

おうちにこもって過ごすのも、けっこう楽しいものですね!
[PR]
by breadnote | 2009-05-20 13:36 | おりょうり

玉ねぎのクリームスープ

f0104355_13205718.jpg


赤毛のアンの手作り絵本(2)を参考に、玉ねぎのクリームスープ(とろみをつけたのでシチューみたいです。)を作ってみました。焦がさないようにじっくりと炒めた玉ねぎが、とっても甘くてこのスープのおいしさのポイントになっていますね。仕上げにパセリのみじん切りを散らすところを、クランチにしたアーモンドとタイム一枝にアレンジ。とろみをつけてしまった分、もう少しコクと食感がほしかったので。

アンの手作り絵本Ⅰからも、何点か作りましたが、古い本なのにそのレシピがかえって新鮮に思えるのが不思議。Ⅱの中にも、気になるレシピがいくつかあって、カッテージチーズ・ティー・ブレッド(カッテージチーズと、プラム、くるみなどがたっぷり入ったカナダ風ティーブレッド)にオレンジバターを塗っていただくというものも、すごく気になるし、チェスボードサンド(白パンと黒パンを順に並べて、どこをカットしてもチェスボードのような白黒模様が出るサンドイッチ)も、サンドイッチだけでなくケーキにも応用したら、きっとカットするたびに歓声が上がるようなケーキになりそうです♪

今週一週間、例の新型インフルエンザの感染予防のために、幼稚園も小学校も1週間休みになり、子供たちと一緒におうちにこもってすごしています。こういうことは、本来困った事態なのだろうけれど、子供たちも私もちょっと冬ごもり的なワクワク感を感じながらすごしています。実は昨日ゆりあがちょっと発熱する事件があって、びっくりして発熱相談センターに電話したり、もうドキドキです。すぐに治ったので良かったですけどね。もう!タイミングが悪いったら。。。
窓から外の公園をのぞいて見ても人っ子一人いないし、隠れ家にでもいるみたいで、まるでアンネ・フランクの気分です。

アンネ・フランクといえば、文章がとても上手な女の子でしたね。
上の娘が、さきほど、じーじ・ばーばに改まった感じの手紙を書いていて、何も教えないのに意外とちゃんと季節の挨拶などもかけていて関心しました。この手紙は、アンネではなく、いとこの影響なのですが。

「夏に近づいてきましたね。春の花もちり、夏の花が咲きます。ひまわり、あさがおなどのお花が咲くと、にぎやかになりそうです。それから、ゴールデンウィークはお世話になりました。たけのこ堀りや、お庭でお食事をしましたね。今年の春の良い思い出ができました。夏休みもお世話になります。」

お礼の手紙というよりも、すでに夏への期待がいっぱいの手紙で笑えます。
[PR]
by breadnote | 2009-05-18 13:57 | おりょうり

初めてのお弁当

f0104355_16122568.jpg


今日は、娘が幼稚園に入園してから初めてのお弁当でした。先生が前日に「量はすこし少なめに。それから、好きなものばかり入れてあげてください。」と言って下さって、もちろんそのつもりではいたのだけど、太鼓判をいただいた安心感で私もほっ♪本当に好きなものばかりにしちゃいました。

娘はトマトとさくらんぼが大好きなので、それをメインに入れたら、赤くて丸いものばかりになっちゃったけど、朝起きて一目見た娘は大喜び♪もう、幼稚園に早く行きたくて仕方が無いのです。先生の話によると、10時ごろにはすでに「お弁当まだ食べないの?」と言っていたらしく、今日の午前中はみんなそわそわしていたことでしょうね。

園ですごす時間が倍になって、さすがにお帰りの頃には疲れていたのか、先生のお話も聞かずにぼーっとしているみたいでした。おなかも一杯で眠いのか、私と目が合ってもしばらく脳が反応しないみたいで、ひたすらぼんやり。。。やっと気がつくと、にっこりVサインを送ってくれました。おいしかったよ、の合図です。Year♪ 帰り道、お友達のお弁当がどんなに素敵だったか、みんなと食べるお弁当がどんなに楽しいかも、かなり熱く語ってくれました。


実のところ週4日のお弁当作りには、かなりへっぴり腰の私だったのですが、今日作ってみて意外とこれはいいかも~♪と思いました。ちょっとの早起きのおかげで、家事がかなり早く片付くんです。私とパパの分もついでにお弁当を詰めて、これでお昼も楽々です♪そして空いた時間に何をしているのかといえば、お友達とお茶してしゃべっていただけなんですけどね。^-^;ホホホ
[PR]
by breadnote | 2009-05-12 16:40 | おりょうり

自家製アスパラ

f0104355_20504462.jpg


数年前から実家の庭で育てているアスパラです。ポキンと手折ったところをすぐにかじってみると、すごく甘くて、甘いと分かっているんだけど毎回思っている以上に甘くて、いつもそのおいしさに驚きます。毎日収穫していても、翌日にはまたぐーんと伸びているその成長の早さにも、分かっていても目を見張ります。
春を待ちわびていたような野菜の瑞々しさや甘さや勢いは、本当にすごいものですね!

ところで、今日は幼稚園の保育参観でした。まだ園での生活が始まって1週間ほどなのに、入園当初の不安や緊張も解けてきていきいきとした様子です。みんな新しい歌やダンスや手遊びを覚えて、仲良しのお友達をどんどん増やして、時々はけんかもしたり(でもすぐに仲直り!)、日に日にたくましくなっているようです。みんなの目を見るとキラキラとかがやいていて、新しいものへの興味にあふれています。毎日すごい勢いで情報を吸収して、成長してるんでしょうね!
ふと、春の野菜のようだなぁ。。。なんて、ちょっと思いました♪

それから春の花も。。。
[PR]
by breadnote | 2009-04-22 21:20 | おりょうり