フォンダンショコラフロマージュ

f0104355_1594537.jpg


チョコレートを使わないのにチョコ感いっぱいの濃厚なフォンダンショコラができるんですよ♪
ポイントは、タイトルからも分かるようにフロマージュ。
クリームチーズを使うことで、しっとり濃厚な食感が生まれるんです♪
ヘルシーだからとかチョコの代用品として、というわけでなく、とにかくこのケーキがおいしいので、我が家では「フォンダンショコラと言えばこのケーキ!」なのですよ。^-^

焼きたてはトロトロとしてまさにフォンダンショコラ。
冷めると、ぎゅっと濃厚になってまるで生チョコのよう♪
どちらも捨てがたいおいしさですよ♪

おいしそうなチョコレート色にしてくれるココアパウダーは、これがおすすめ。クオカでも売ってますね。


フォンダンショコラフロマージュ

【材料】
クリームチーズ 100g
グラニュー糖 40~50g
卵黄 2個分
無塩バター 30g
牛乳 30g
コニャック 約大1
ココアパウダー 40g
卵白 2個分
グラニュー糖 40g

【準備】
・クリームチーズを室温におく。
・バターを湯煎で溶かし、保温しておく。
・マフィン型にグラシンカップを敷いておく。
・オーブンを160度に予熱しておく。

【作り方】
(1) ボウルにクリームチーズを入れてゴムベラで柔らかく練り、グラニュー糖(40~50g甘さをお好みで調節)を加えて泡だて器でホイップする。卵黄、溶かしバター、牛乳、コニャック、ココアパウダーを順に加え、その都度滑らかになるまでホイップする。

(2) 別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーの強であわ立てる。ふわふわになってきたら、グラニュー糖40gを3回に分けて加え、しなやかでしっかりとしたメレンゲを作る。

(3) (2)のメレンゲを(1)のボウルに3回に分けて加え、その都度ゴムベラで丁寧に混ぜる。生地をスプーンで型の7~8割まで流しいれ、160度のオーブンで10分焼く。焼きすぎないのがポイント。生焼けでいいのです!^-^(しっかり15分くらい焼くと、とろけないけれど、しっとりと濃厚なチョコケーキになります。)

f0104355_151027.jpg

[PR]
by breadnote | 2011-01-27 15:18 | おかし
<< たらの白子のロワイヤル豆乳仕立... 牡蠣のオイル焼き タイムとレモ... >>