今年のシュトーレン

f0104355_11521684.jpg


やっと、シュトーレンを送り終えました♪
今年のシュトーレンは、一度ちょっと失敗したものの、2度目に焼いたものがとてもおいしくできました!
ポイントは、イーストとホシノのダブル使いで、ふわっと軽めに焼きあがったことかな。
軽いといっても具はいっぱいで、手に持った感じは重くてとてもリッチに仕上がっています。
それから、今年は巨峰のレーズンが手に入ったので、存在感バッチリです♪
オレンジピール、グリーンレーズン、クランベリーも入って、彩りもきれいになりました。
ナッツは、カシューナッツ、アーモンド、くるみの3種類。とっても香ばしいです。

f0104355_11523671.jpg


ナチュラルキッチンで見つけたホーローの大きなバット。
シュトーレン作りに大活躍でした♪

f0104355_11525379.jpg


今年のラッピングはこんな感じ。
同じくナチュラルキッチンのホーローの小さいバットをかご代わりにして、もらった人があとあと使えそうなちょっと実用的なラッピングを心がけました。^-^
喜んでもらえるかな?^-^



=中種=
強力粉 100g
ドライイースト 6g
牛乳 100g

=本捏ね=
バター 100g
砂糖 50g
塩 5g
卵黄 1個分
ホシノ生種 20g
準強力粉 200g
カルダモン・シナモン・ナツメグ 4g

洋酒漬けフルーツ
ローストしたナッツ

仕上げ用溶かしバター 100g
きび砂糖 粉砂糖

①中種を仕込む。材料をゴムベラでよく混ぜて、3倍に膨らむまで発酵させる。
②本捏ね。バターを練る。砂糖、塩を加えホイップ。卵黄、ホシノ生種も順に加え、分離しないようにその都度よくホイップする。準強力粉・スパイスを加え、ゴムベラで混ぜたら、台にとりだし、中種も一緒にして、カードで切り混ぜる。混ざったらなめらかになるまで捏ねる。水気を切ったフルーツ、ナッツも加え、手でギュッギュッとつかみながら生地となじませる。なじんだら、1.5倍に膨らむまで発酵させる。
③4等分し、軽く丸めてから、成型。表面にフルーツが出ないようにする。天板に並べ、30度で1時間半~2時間発酵させる。あまり膨らまないので、生地を触ってみて発酵をたしかめる。シュワッとする感じ。180度に余熱したオーブンで35分焼く。
④焼きあがったらすぐに、刷毛で溶かしバターを塗り(裏も)、冷めたらきび砂糖を入れたビニール袋にパンを1本ずつ入れて、袋を振ってきび砂糖を全体にまぶす。さらに粉砂糖を茶漉しで振り(裏も)、ラッピングする。
[PR]
by breadnote | 2010-12-08 12:23 | ぱん
<< メリークリスマス ホームベカーリーで♪ クリスマ... >>