いもくりなんきんブレッド

f0104355_1505626.jpg


いもくりなんきんをたっぷり巻き込んだ秋のパンです♪
かぼちゃは生地にも練りこんでいるので、ほんのりオレンジ色のパンが焼きあがります。

ちなみに、さつまいもは、子供達が今年も実家で掘ってきたものです。^^
じーじ、ばーば、ありがとう!

f0104355_1512287.jpg


パン生地は、ゴールデンヨットとセミドライイースト使用で、たっぷりのフィリングを巻き込んでも、ぐんぐん伸びてくれて頼もしい~!

f0104355_151409.jpg


いもくりなんきんブレッド(貝印のスリムパウンドケーキ型(中)1台分)

【材料】
最強力粉(ゴールデンヨット) 200g
きび砂糖 15g
塩 3g
サフ セミドライイーストゴールド 3g
水 100g
牛乳 40g
無塩バター 15g

さつまいも 50g
かぼちゃ 70g
はちみつ 大さじ半分
栗の渋皮煮 30g(甘栗・甘露煮などでもOK)


【作り方】

(1) さつまいもとかぼちゃを1cmの角切りにしさっと水でぬらし、ルクエに入れ(耐熱容器に入れラップでもOK)、はちみつをまわしかけ、やわらかくなるまでレンジにかける。栗の渋皮煮も1cmの角切りにする。

(2) 強力粉、きび砂糖、塩、イースト、水、牛乳をホームベーカリーのパンケースに入れ捏ねる。5分ほどしたらバターも加え、さらに5分程捏ねる。かぼちゃを半分ほど加え、さらに捏ねる。

(3) 生地が出来上がったら生地を取り出し、手で押して生地を広げ、さつまいもとかぼちゃと栗を混ぜたものを巻き込む。生地が切れてフィリングが出てこないように気をつけながら丸くまとめて、ホームベーカリーに戻しいれ、発酵させる。途中でもう一度やさしく丸めなおし、生地とフィリングを馴染ませる。

(4) 2倍に膨らんで発酵が終了したら、生地を台に取り出し、手でやさしく押さえて型と同じ幅の正方形に伸ばす。手前からクルクルと巻いて、型に入れる。ぬれ布きんをかぶせ、暖かい場所で発酵させる。

(5) 型よりも生地が高くなったら、オーブンを200度に余熱を始める。天板をオーブンに入れて焼いておく。余熱が完了したら、190度で20~25分焼く。こんがりとおいしそうに焼きあがったらすぐに型から取り出し、網の上で冷ます。完全に冷めたら袋に入れて保存しておく。
[PR]
by breadnote | 2010-10-28 16:25 | ぱん
<< 生牡蠣の白だしジュレ レモンと... ジャッキーのクッキーパン >>