ふんわりフレンチトースト コアントロークリームとはちみつ添え oishii

f0104355_7211399.jpg


卵液の卵の配合を多くしたら、ふんわりとしたフレンチトーストができます。
ジュワーンとしたのが苦手な我が家の子供達向けに作ったのだけど、これがとてもおいしくてジュワン派だった私まではまってしまいました♪
というのも、ふんわりとしてるので、生クリームやアイスを添えるのにピッタリなんです。
今日のは、コアントローを加えて泡立てた甘くない生クリームをのせて、はちみつをタラリとかけていただきました♪

これまでは朝ごはんに登場率が高いフレンチトーストでしたが、これなら立派にティータイムのおもてなしもできそうですよ♪

ふんわりフレンチトースト(4人分)

【材料】
・バゲット 約8切れ(4cmくらいの厚みにカットしたもの)
・卵 2個
・砂糖 20g
・牛乳 150g
・バター 適宜

【作り方】
(1) バットに卵と砂糖を入れて、砂糖が溶けるようによく混ぜる。牛乳も加えよく混ぜたら、そこにバゲットを漬け込む。途中上下を返し、2時間~一晩、冷蔵庫の中で漬け込んでおく。

(2) フライパンを中火で熱し、バターを溶かしたら、卵液から引き上げたバゲットを焼く。片面においしそうな焼き色がついたらひっくり返して、弱火にし、ふたをしてじっくりと蒸し焼きにする。ふんわりとふくらんで、両面におしそうな焼き色がついたらできあがり♪

★バゲットは少し乾燥して硬くなったものがベスト★
★弱火でじっくりふたをして蒸し焼きにすることで、ふーんわりと焼きあがりますよ★
[PR]
by breadnote | 2010-10-16 07:45 | ぱん
<< いちじくのタルト チーズクリー... 焼きなすとアーモンドとブルーチ... >>