なにわいばらのトンネル

f0104355_1036831.jpg


壁面に這わせていたなにわいばら。
あまりによく伸びるので、去年ばっさりとカットしました。
そしてまたぐんぐん伸びてきた枝で、父がナチュラルな感じのバラのトンネルを作りました。
伸びる枝を棒で支えているだけなので、玄関前の階段に向かって垂れ下がり、自然にアーチを作っていますね。
花の周りでは蜂たちが蜜を集めるのに夢中です。

ちなみに、このなにわいばらは、私が昔挿し木から育てたものです。
長いこと鉢植えで細々と育てていたのですが、地植にしたとたんぐんぐん成長。
あまりによく育つので、植える場所をよくよく考えないと、去年の私のように扱いきれずに、フェンスや窓枠にどんどん絡まって、ばっさりカットする羽目になってしまいますね。^-^;

我が家でこの次に元気なバラは、グラハムトーマスという黄色いイングリッシュローズです。
つるバラのように巨大に生長して、毎年、玄関横の壁一面に咲き誇ります。
病気知らずで、初夏にティーローズのさわやかな香りの花がたくさん咲いて、そして秋にもまた返り咲く、とても優秀なバラです。
今はまだつぼみですが、開き始めるのはもうすぐ。
この花の咲く季節が、実家のガーデンでは一番楽しみな季節なのです。
桜も良いけど、バラの季節は格別ですね。



f0104355_110221.jpg


今年はちょっと出遅れた、と思ったら桜の絨毯!!
これも素敵でした。
もう1ヶ月も前の写真ですが・・・
[PR]
by breadnote | 2010-05-07 11:01 | しぜん
<< ベイクドチーズケーキ Sunset >>