ジャッキーのガトーショコラ

f0104355_202428100.jpg


ジャッキーのガトーショコラ♪
白状しちゃうと、実は卵黄を入れ忘れちゃったの。
片付け終えたキッチンにポツンと卵黄の入ったボウルを発見。
こんなことはよくある私です。
おっちょこちょいというよりは、すこーんと何かが抜けているみたい。^-^;

それなのに、濃厚でおいしいとみんなに喜ばれたのが不思議。
これはチョコレートマジックかな。

そんなわけで、写真のは下のレシピから卵黄を抜いたもの。^-^;
卵黄ありの方がもちろんお勧めですけど、なしでもできちゃうというわけです。ほほほ

f0104355_20244497.jpgジャッキーの顔は、白か黄色のチョコサインペンと黒ゴマと、ガトーショコラの切れ端でできちゃいます。
今回は型抜きしやすいように薄く焼いて、さらにデコレーションに絶えられるよう強度をつけるために2枚重ねにしてチョコレートでのりづけしています。
これが実はおいしさアップの秘訣なのです。
食感とチョコ感がぐーんとアップするんですよ♪

f0104355_20245525.jpg


できあがったガトーショコラをケーキにデコレーション。
シンプルなケーキがみるみるかわいく大変身!
そして、ケーキの中からは、プレゼントが出てくるというしかけまで!^-^
これは子供たちに受けること間違いなしですよ。

我が家ではこのサプライズケーキを作るのはおそらく3年ぶり。
忘れた頃につくったので、文字通りサプラ~イズ♪だったのです。^^うふふ



天板ガトーショコラ(天板1枚分)

製菓用チョコレート 150g
無塩バター 100g
卵 3個
塩 ひとつまみ
砂糖 90g
薄力粉 20g
無糖ココアパウダー 20g

①ボウルに刻んだチョコとカットしたバターを入れて湯銭でとかす。その間にメレンゲを作る。卵白に塩を加えハンドミキサーでホイップ、泡だってきたら砂糖を一度に加え角がたつまでホイップ。つややかでしっかりしたメレンゲにする。
②チョコレートとバターが滑らかになれば、湯煎からはずし、卵黄を加えて混ぜる。薄力粉とココアを合わせてふるい入れさっと混ぜたら、メレンゲをひとすくい加えてグルグル混ぜる。残りのメレンゲを2回に分けて加え、ゴムベラで底から救っては折りたたむように混ぜる。ムラなく混ざればOK。
③底にオーブンシートを敷いた天板に生地を流し、表面を平らにならしたら、170度に余熱したオーブンに入れて、20分程焼く。ふっくら膨らんでかすかに焼き縮みするくらいまで。焼けたらオーブンから取り出して、天板のまま冷ます。スクエアにカットしたり、型で抜いたりしてどうぞ。

2枚重ねにして、間に湯煎で溶かしたチョコレート(分量外)をはさむと、よりおいしいよ!
[PR]
by breadnote | 2010-02-22 21:05 | おかし
<< ふわんふわんのチーズスフレマフィン Happy Valentine... >>