ホシノ丹沢のポーリッシュで、バゲット♪

f0104355_16594983.jpg


どうですー?ちょっとかっこよく焼けたでしょう♪
右のバゲット、一番手前のクープがうまく開かなかったけどね。^-^;
これなら、バゲットに対する苦手意識が克服できそうかも。

今回はホシノ丹沢のポーリッシュ種+少量のイーストで、早い旨い軽いの三拍子そろったバゲットを狙ってみました。
。。。とはいえ、「早い」に期待しすぎて発酵の見極めが早すぎたのか、生地を締めすぎたのか、加水を減らした為か、むしろその全てが原因だと思うのだけど、気泡はちょっと小さめで残念。
早さはというと、計量から焼き上がりまで約4時間半でした。
このくらいなら、思い立ってフランスパンを焼いても、晩ご飯に間に合う感じかな♪

味の方は、私の好きなフランスパンらしい味に近づいてきましたよ。
ごはんでいうなら、土鍋で炊いたふっくらとした白いご飯。
みんなが好きそうなくせのない味だけど、小麦のおいしさは引き立つ感じです。

ボコボコの気泡は欲しいけど、でも加水は多すぎない方が、生地は軽くてもっちりしすぎずおいしいような気がするなぁ。。。
うーん、次はどうしようか悩むところです。

それにしても、こんな風に焼きあがってくれたらやる気も100倍ですね♪



=ポーリッシュ種=

ソレドール 100g
ホシノ生種 10g
水     90g

一晩発酵させたものを使用。

=本捏ね=(バゲット2本)

リスドール 200g
塩 4g
モルトパウダー 1g
ドライイースト 1g弱
ポーリッシュ種 80g
水 110g+少し

250度で余熱。グリルパン(天板)を焼いておく。
230度で約25分。
[PR]
by breadnote | 2009-11-07 17:26 | ぱん
<< モッツァレラとミートソースのパスタ バゲット♪ >>