洋梨のチョコレートクラフティ

f0104355_1535748.jpg


お友達にいただいた岩手産の洋梨をシロップ煮にして、チョコレートクラフティのタルトに入れてみました♪
実は私、「クラフティにはカラメル」というポイントにちょっとしたこだわりがあるのです。
クラフティってプリンのようなやさしい生地。
それだけだと、ぼんやりした味わいになりがちなのが、ほろ苦いカラメルがプラスされると、味にメリハリがついて、ぐんとデザート感がアップすると思うんです。

が、今回はタルトなのでカラメルはムリ。。。
そこで、焼きあがった所に粉砂糖をたっぷりとふりかけ、グリルで焼いてカラメリーゼをすることにしました。
そしたらね!ちょっとカラメルが薄いけど、ブリュレのような感じでとってもおいしい!
やっぱりクラフティには、トロトロカラメルでもパリパリカラメルでも、どちらもぴったりです♪

バターたっぷりのサクサクのタルト、まったりチョコクラフティー、程よく歯ごたえの残った洋梨はほんのり赤ワインの香り、そしてパリパリと薄いカラメル。。。。なかなか良いバランスに我ながら満足満足♪

それにしても、今住んでるマンションのグリルの火力が強いので、アーっと言う間に、粉砂糖がカラメリーゼされて、見ていて面白かったー。
これまでは、スプーンを焼いてカラメリーゼしていたのですが、これからはグリルで簡単にできちゃうことが発見できてうれしい♪
とはいえ、バーナーを買おう買おう。。。。と思っているのに、私にはどうも縁遠いみたいですね。^-^;



=チョコレートクラフティ生地=

クーベルチュールチョコレート 50g
生クリーム 150g
卵 1個
砂糖 30g
アーモンドプードル 20g
小麦粉 10g

①小鍋に刻みチョコレートと、生クリームを入れて、湯銭で滑らかに溶かす。
②ボウルに卵を入れてほぐし、砂糖を加えて、ホイッパーですり混ぜる。アーモンドプードル、小麦粉の順に加え、そのつど滑らかに混ぜる。
③②のボウルに、①のチョコクリームを加え、混ぜる。
[PR]
by breadnote | 2009-10-21 15:27 | おかし
<< 秋のパン 2009 ポコポコちぎりパン♪ >>