殻つき海老のエスニック焼き サラダ仕立て oishii

f0104355_19501893.jpg


ガーリックオイルで香ばしく焼いた殻つき海老を、最後にジューンとナンプラーで味付けして、アジア風に仕上げました♪殻つきのまま強火で一気に香ばしく焼き上げた海老はとってもジューシーですよねー。殻の背の方にはさみで切り込みを入れて、背開きにすると、わたもきれいに取れて、食べるときにも簡単に殻がはずせて便利ですよ。
レモンを絞ってシンプルに食べてもおいしいですが、今日はちょっと見た目も豪華になるようにサラダ仕立てにしました。ベビーリーフの上に焼きたての海老を、焼き汁ごと載せて、カットしたミニトマトを散らすだけで出来上がり♪

自家製ドレッシングをかけて、いっただっきまーす♪


殻つき海老のエスニック焼き サラダ仕立て

殻つき海老 約10尾
にんにく 1片
サラダ油 大1
ナンプラー 大1
ベビーリーフ 1パック
ミニトマト 約10個

自家製エスニックドレッシング

しょうゆ 大1と1/2
ナンプラー 大1/2
酢 大2
オリーブオイル 大2
玉ねぎのすりおろし 大1
こしょう 少々

①ドレッシングを作る。ドレッシングの材料を全てあわせてよく混ぜる。冷蔵庫に寝かせておく。
②ベビーリーフを洗ってよく水を切り、皿に盛り付けておく。ミニトマトは半割り~1/4にカット。にんにくはみじん切り。海老の背にはさみを入れて、背開きにする。わたをとっておく。
③フライパンにサラダ油とにんにくを入れて、中火にかける。にんにくの香りがしてきたら、海老を入れて、強火で一気に炒める。ナンプラーも加えてざっと混ぜたら、サラダの上に焼き汁ごとのせる。トマトを散らして、できあがり。ドレッシングをかけてどうぞ♪
[PR]
by breadnote | 2009-08-18 20:08 | おりょうり
<< クランベリーと紅茶のプチパン ホタテのソテーとモッツァレラ ... >>