ホワイトチョコのロールケーキ

f0104355_961627.jpg


ブラックベリーに合うかな~と思って、ブラウンシュガーを加えた生地でホワイトチョコのガナッシュを巻き込んだロールケーキを作ってみました。すっぱいブラックベリーに、コクがあっていつもより甘めのロールケーキがちょうど良い具合でしたよ。写真はないんですけどね。

ちなみに、この写真は作った翌々日に、ちょっとだけ残ってたものを写真に撮った(^-^;)ので、ちょっと生地もひしゃげちゃってますね。ごめんなさーい。
こんな写真で、ブログに載せようかどうしようか迷ったんですけどね、このロールケーキで、一つだけ発見したことがあったんですよ。

わかるかな?生地の焼き色を両面取ってるんです♪
私はこんがりとした焼き色があるのも好きなんですけど、どうやって両面取るのかなぁ~って思っていたんです。それが、意外と簡単にできたんですよ♪

天板に2枚重ねで敷き紙を敷きこみ、生地を焼き上げます。焼きあがったらすぐに天板から取り出し、立ち上がり部分の紙をはがし、下の紙を引き抜いて、上にかぶせます。2枚の紙で生地をはさんだ状態で、天地を返して冷まします。そうすることで、両方の紙に生地が張り付いて、焼き色が取れるというわけです♪
ま、ここまでしなくてもいいのですが、生地に張り付いた焼き色をペロンとはがして食べるのが、うちの子は好きなんですよね。ロールケーキよりもこちらの方がすきかも、というくらい喜ぶんです。^-^;

だけど、せっかく両面焼き色を取って色白に仕上げたロールケーキが、ブラウンシュガーで色づいていてはもったいない感じですね。ブラウンシュガーだと生地もしっとりとしてしまうので、これはグラニュー糖で、ふんわり白っぽく焼けばよかったかなと、ちょっと反省。

それにしても、ロールケーキはなかなか上達しませんねー。^-^;
[PR]
by breadnote | 2009-07-30 09:34 | おかし
<< 桃とタピオカのデザート サマーベリータルト >>