薄焼きサブレ

f0104355_19452770.jpg


タルトは薄くうすーく生地を伸ばしたほうがおいしいということを発見して以来、ますますタルトにはまっていますが、作るお菓子は相変わらず同じ、チョコタルトばかり。^-^; なので写真には撮っていないのですが、その味の違いは、最初の頃に作っていたチョコタルトよりもとてもおいしくなってきて、ずいぶんと上達したと思います。同じお菓子を作り続けるって、とてもいい練習になりますね。

ところで、うすーく伸ばしたタルト台の残った部分で作る、この薄焼きサブレが子供たちには好評で、今日はこの薄焼きサブレを作るために生地を伸ばしてみました。これね、ザクザクというよりはもうちょっと繊細な食感なんです。小さめの型で抜いて、パクリと一口で食べられるサイズが、この薄焼きサブレにはぴったり♪

このサブレに、ゴルゴンゾーラドルチェサンタンドレなどを載せてはちみつを少したらして食べるのも、おいしいんですよ~♪もちろん、先日のケーキのように黒こしょうやタイムでさらにバージョンアップしても素敵♪塩系スイーツにはどうもはまり切れなかった私も、このチーズとお菓子の甘辛コンビにはすっかり虜になってしまいました。

サンタンドレは、バターのようにコクのある白カビのチーズなのですが、とーってもおいしいので、うちの子たちはほおっておくと、カマンベールのようにパクパクとあっという間に食べてしまうので要注意なのです!「少しだけだよ!」と釘をさしてカブリのクリスピーシンに載せたりして普段は大切に食べています。^-^
[PR]
by breadnote | 2009-06-23 20:15 | おかし
<< 夏は来ぬ。。。 タイムと黒こしょうの香りのブル... >>