ガトー オ シトロン oishii

f0104355_1851388.jpg


国産の無農薬のレモンが手に入ったら作ろう!。。。とずっと心待ちにしていたケーキです。卵が多めのふんわり軽いバター生地に、たっぷり2個分のレモンの皮が入ったさやかな香り♪さらに、レモンのアイシングをたっぷりとトッピングして、ガトーウィークエンド風に仕上げました。

さわやかで軽くて、いくらでも食べられそうな感じ。ダイエット中の(のはずのに、なぜかさらに太っている)私にはとても危険なケーキなんですけどね。。。^-^;




ガトー オ シトロン(直径14.5cmのマンケ型3台分)

卵 M3個分(約160g)
砂糖 100g
薄力粉 110g
無塩バター 100g
生クリーム 20g
レモン 2個分
粉砂糖 100g

=準備=
・卵は室温に。
・型に薄く溶かしバター(分量外)を塗って、強力粉(分量外)をはたき、冷蔵庫へ入れておく。
・レモンは洗って、皮を摩り下ろし、レモン汁を絞って漉しておく。
・薄力粉はふるっておく。
・バターと生クリームを大きめの耐熱容器に入れて、レンジで溶かす。
・オーブンは170度に余熱。

①大きめのボウルに卵と砂糖を入れて、湯銭にかけながら(卵の温度が人肌になるまで)、ハンドミキサーの高速で空気を含ませるようにしっかりと泡立てる。白っぽくふんわりとしてきたら、低速でキメを整える。

②薄力粉を少しずつ加えながら、ゴムベラで混ぜ合わせる。ボウルを回しながらまんべんなく混ぜる。底からすくっては折りたたむように。

③溶かしたバターと生クリームに、②の生地をおたまに一杯分くらい加え、よく混ぜる。レモンの皮の摩り下ろしと、レモン汁大さじ1も加え混ぜる。今度はそれを、②のボウルに加え混ぜる。

④型に流し込み、160度に設定しなおしたオーブンで30~35分焼く。焼きあがったらすぐに型から取り出し、網の上で冷ます。

⑤粉砂糖100gにレモン汁大さじ2程度加え、とろりと滑らかになるまで混ぜる。冷めたケーキの上に塗り、乾いたらピスタチオを飾る。(今回はピスタチオの代わりにミントを飾りました。)
[PR]
by breadnote | 2009-04-21 17:17 | おかし
<< 自家製アスパラ キスと野菜のテリーヌ >>